"

インフォメーション INFORMATION

201725Oct CITY STORY街物語 有楽町

【歴史】
このあたりは江戸時代大名屋敷が建ち並んでいた。
大名小路の南端付近である。1707年(宝永4年)には南町奉行所が開設された。
明治時代に入ると、1872年(明治5年)に有楽町一丁目ないし三丁目ができた。
1898年(明治31年)に東京市役所が設置された。
1910年(明治43年)には山手線が延伸され、有楽町駅が開業。
1933年(昭和8年)に日劇が、1934年に東京宝塚劇場がオープンし、有楽町は劇場街と化した。
駅名でもある有楽町という地名は、江戸開府の際に織田信長の弟である織田長益が、徳川家康より土地を拝領しその跡地が有楽原と呼ばれた事に由来しています。
駅周辺には帝国ホテル東京日比谷公園皇居皇居外苑東京国際フォーラム相田みつを美術館帝国劇場有楽町センタービルルミネ有楽町阪急MEN’S TOKYOなどがあります。
銀座口は銀座に近く、利用者がとても多い出口となっています。

【交通 有楽町駅】
JR山手線
JR京浜東北線
東京メトロ有楽町線

  1. 1、6th by ORIENTAL HOTEL(シクスバイオリエンタルホテル)

    住所:東京都 千代田区 有楽町 1-12-1新有楽町ビル 1F
    TEL:03-6212-6066
    営業時間:月~金・土 11:00~25:00、日 11:00~23:30、祝 11:00~23:00
    ジャンル:イタリア料理、洋食、パンケーキ、バー、サンドイッチ、カフェ
    店舗URL:http://www.6thbyorientalhotel.com/

    有楽町駅から徒歩1分という好立地。外観のオシャレさもさることながら店内はまるでリゾートホテルのラウンジのような雰囲気のイタリアンダイニングです。
    ラグジュアリーで広い店内は、バーカウンター、カフェ席、テーブル席があり用途に合わせて使い分ける事ができます。
    天気が良い日はテラス席で、異国情緒あふれるお洒落な空間でお食事なんていかがでしょうか。

  2. 2、交通飯店(こうつうはんてん)

    住所:東京都 千代田区 有楽町 2-10-1 東京交通会館 B1F
    TEL:03-3214-5558
    営業時間:11時オープン、閉店時間は日によって異なります。休日は毎週土日祝。
    ジャンル:中華料理、チャーハン、餃子、ラーメン、丼もの、焼きそば
    店舗URL:http://www.kotsukaikan.co.jp/food_shopping/food_tea/183/

    このお店はなんといってもあの有名野球選手イチローがおすすめしているチャーハンで有名です。
    普通サイズでもボリュームのあるチャーハンは、パラパラでおいしいです。
    カウンターで料理の音を聞いていると、つばを飲み込んでしまうくらい空腹時にはたまらない瞬間があるでしょう。ランチでは、餃子と半チャーハンセットが人気です。
    平日のお昼は有楽町界隈にお勤めのサラリーマンが行列をつくっています。
    是非、一度召し上がってみてはいかがでしょうか。

  3. 3、キッチン大正軒(きっちんたいしょうけん)

    住所:東京都 千代田区 有楽町 2-10-1 東京交通会館 B1F
    TEL:03-3201-0147
    営業時間:月~金 11:00~14:30、土 11:00~15:00
    ジャンル:洋食、カレー、とんかつ、丼もの

    精肉店が経営している定食屋さんです。さくさくの衣をまとったフライが人気です。
    精肉店発祥なのに、お魚のフライも絶品。特にアジフライとカキフライは大人気メニューの豚の生姜焼き定食と並ぶほどの人気ぶりです。とにかくボリュームは満点ですので男性にとってはたまらない満足感を感じる事ができるお店です。
    平日は当然、有楽町界隈にお勤めのサラリーマンが並んでいますので、余裕をもってお店にいかれることをおすすめいたします。

  4. 4、はまの屋パーラー(はまのやぱーらー)

    住所:東京都 千代田区 有楽町 1-12-1 新有楽町ビル B1F
    TEL:03-3212-7447
    営業時間:月~土 09:00~18:00、日 10:00~17:00
    ジャンル:喫茶店、カフェ、パンケーキ、サンドイッチ、お土産
    店舗URL:http://hamanoya-yurakucho.com/

    昭和の雰囲気を感じる事ができる店内はとってもレトロで味わい深い喫茶店です。
    珈琲と一緒に食べるホットケーキや卵サンドはしっかりボリュームもありゆったりとした時間を過ごすことができる店内ですので、一息したい方にはおすすめのお店です。
    創業1966年の老舗喫茶店で、忙しさを少し忘れてみてはいかがでしょうか。

  5. 5、マーブル(まーぶる)

    住所:東京都 千代田区 有楽町 1-10-1 有楽町ビル B1F
    TEL:03-3212-3400
    営業時間:月~金 ランチ:11:00~15:00 休日:毎週土日祝
    ジャンル:カレー、インドカレー

    有楽町ビルのレストラン街にある老舗インドカレー店。
    付け合わせのキャベツにはリンゴ酢がかかっていて爽やかな風味を楽しめます。
    平日のランチどきは、近隣にお勤めの方以外にも多くの方が訪れる名店。
    とろっとしたルーとご飯の合わせ技はカレーならでは。少し辛めが丁度よいとネットでも話題のカレーの名店です。是非、行ってみてくださいね。

【有楽町 家賃相場】
※賃貸マンション・アパート
12.68万円

【人気の理由】
銀座日比谷まで徒歩圏内の有楽町皇居も近く、自然を見ながら歩いて散歩。
疲れたらお洒落な銀座のカフェでゆったり、そして夜は大衆居酒屋センベロ
なんてことも有楽町を軸に幾通りも可能でしょう。お買い物にも人気のマルイをはじめ各百貨店も徒歩圏内なのが嬉しいですね。東京駅にも徒歩で行ける。
マルチな駅として位置づけられています。賃貸物件の量に関してはどうしても駅界隈が商業施設などが多い為、少ない状況ではありますが、人気の有楽町までアクセス便利な有楽町線沿線で、お部屋探しなんていかがでしょうか。

【有楽町の今後はどうなる?】
いよいよ、お隣の日比谷には、東京ミッドタウンが出店。益々、日比谷を軸に、様々なお客様が足を運ぶと考えられます。六本木セレブにも大人気のミッドタウンが、いよいよ日比谷にも出店。どんな街になっていくのか。大注目です。